Blog&column
ブログ・コラム

FRP防水とは?

query_builder 2021/10/08
コラム
1
排水性が悪く、雨漏りが起こりやすいベランダやバルコニーの防水工事には、FRP防水がおすすめですよ。
この記事では、FRP防水の特徴について分かりやすくお伝えしていきます。

▼FRP防水とは
FRP防水とは、防水用ポリエステル樹脂と防水用ガラスマットでつくられた防水層のことです。
この防水層は、軽量でありながら強度があり、耐熱性や耐候性・耐食性に優れています。

■よく活用されている場所
・浴室や浴槽
・屋上
・プール
・ベランダ
・バルコニー
・工場の床
・潜水調査船
・自動車の外装 など

▼FRP防水のメリット・デメリット
■メリット
【建物への負担が少ない】
他の防水材よりも軽い性質を持つFRP防水であれば、建物にかかる負担を軽減することが可能です。

【工期が短い】
FRP防水は、塗膜の硬化速度が速いため1~2日で施工が完了します。

【とにかく丈夫】
FRP防水は、耐久性や摩耗性に優れているため自動車や人の往来が多い屋上駐車場にも使用できます。

■デメリット
【費用が高い】
FRPは、防水工事のなかでも施工費用・メンテナンス費用がやや高めです。

【施工場所の環境が悪ければひび割れがおきる】
FRPの防水層は固くて伸縮性が少ないため収縮する場所に防水工事を行うと、ひび割れる恐れがあります。

▼まとめ
防水性や耐熱性・耐食性に優れたFRP防水を行うことで、雨漏りや建物の劣化を防ぐ効果が期待できます。
弊社では、知多郡周辺エリアにて外壁塗装に関するご相談を承っております。
建物の塗装や補修工事をお考えであれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 岡崎市↪︎アパート〜木部塗装・電灯塗装〜

    query_builder 2021/11/09
  • 岡崎市↪︎アパート〜外壁・軒天塗装〜

    query_builder 2021/11/07
  • フッ素塗料 耐久年数 サイディング

    query_builder 2021/11/05
  • 岡崎市↪︎レンガ調サイディングクリア施工

    query_builder 2021/11/02
  • ミッチャクロン使用・プラ板塗装

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE